でこぼこーど 凸凹のKAKA

年の差姉妹の子育て中 大人adhd主婦の自分らしさと幸せさがしのブログ

悩みから解放されるためには

f:id:decobocode:20190912020913j:image

悩みから解放されるためには

いまある悩みから解放されるためには、

まったく別のあたらしい何かにチャレンジすることがいちばん手っ取り早い方法だと思います。

 

 

新しいことにチャレンジしてみると、

初めてでわからないことばっかりで、

悩みのことやほかのことを考える余裕がなくなっちゃうんです。

 

 

悩む時間がへるからって、悩みが解決するわけじゃないですよね。

 

でもそれでいいんです。

 

それいいんです!!!

 

悩みって、どんなに時間をかけて悩んでも解決するわけじゃない。

だから悩むんですよね。

 

だけど、

悩みって、

考える時間が増えるぶんだけ、

時間から栄養分をもらっているようにどんどん成長していくと思いませんか?

 

だから、

解決できない悩みにぶち当たったときは、

ひとまず横に置いといて、

悩みに栄養を与えない!!

 

 

そうすると、

すぐに解決できなくても、

自分の中でどんどん小さくなって、

栄養が足りなくなって、

枯れていくのがわかります。

 

でも、考えないようにすること、

悩まないようにすることって難しいですよね。

 

 

何をしているときでも、

無意識に

ふと頭の中に湧いてきて、

ぐるぐるぐるぐる

頭の中をまわります。

 

 

ヒマな時間が多いほど、

何度も何度も繰り返し思い出して、

出口のない迷路に迷い込んでしまいます。

 

 

考えなくても自然とできるような、

いつもと同じ家事や慣れたことをしているときも同じ。

頭の中は、無意識にまた悩みのことを考えてしまっている。

 

 

だから、

あえて自分が今までやったことのない新しい分野にチャレンジするのがいいんです。

 

 

あえて、はじめてのことに挑戦してみる

私の場合はこのブログを始めたこと。

 

ブログを書くことって、私にとっては わからないことだらけでめちゃめちゃ大変でした!!!

今でも大変です!

 

それは文章を書く以前の問題で、

設定のことやパソコンの使い方や専門用語、、、分からないことばかり。

 

夢中でスマホとタブレットにかじりついて過ごすうちに、気がついたら頭の中はブログのことでいっぱいになっていました。

 

そうしたら、長い間あんなに悩んでいたことを思い出すヒマもなくなりました。

 

で、

気がついたら、悩みも、大嫌いなあの人も、どーでも良くなっていました。

 

 

悩み事は、悩む時間がふえるほど成長していく

いままで夜も眠れないほど悩む、、、

という経験は、ありませんでした。

 

 

悩み事があって夜も眠れない、、、

というよりは、

悩んでいる時ほど  

スイッチをOFFにして眠ってしまう。

 

そうやって、忘れたり、まっいいか、、、とやり過ごす。

そんな『ノー天気なタイプ』と自覚して生きてきました。

 

 

大人になり、

母親になり、

家族や子育てのことで悩んだりつまずいたり、

いつも目の前のことに一生懸命向き合ってきた毎日。

派手ではないけれど、

おだやかで幸せな毎日。

 

 

ママ友トラブル(人間関係)で悩むことなど想像もつかなかった平和な毎日から、

突然巻き込み事故のようなトラブルに振り回されて過ごした約1年間を振り返っていま思うこと。

 

それは、

 

私は悩みに支配されてしまっていたんだってこと。

 

悩みは、悩む時間に比例して、成長してゆく。

 

私が悩みに支配されていたとき、

私の頭の中は悩みの元となっている大嫌いな『あの人』に占領されていました。

 

何度もきらいな『あの人』のことを思い出して、

 

何度も『あの人』にされた嫌なことを思い出して、

 

『あの時、ほかにどんな対応ができただろうか』とシュミレーションして、

 

自分は間違っていない。

自分は悪くない。

と再確認したくて、

あのときのことを、録画したビデオのように何度も何度も頭の中で再生しつづける。

 

それこそが悩みの栄養分になっていることも気づかずに、、、。

 

 

そうやって何度も思い出して、

答えのない悩みに何度も何度も答えを探そうとして。

 

悩みの種に、

どんどん水をやって、

栄養分をあたえて、

自分で大きく大きく育てていたんだと。

 

 

遠距離恋愛が燃え上がるのだって同じ。

会えない時間に

何度も何度も思い出して、

何度も何度も頭の中で大好きな人のことを考えることで、どんどん好きな気持ちが成長していくものでしょ?

 

 

それなのに、

遠距離の彼氏なみに何度も何度も

いちばん大嫌いな『アイツ』のことを考えるなんて、

悪趣味ですよね!

 

 

アイツを見返してやる!とか、

あの人の化けの皮を剥いでやる!とか、

仕返ししてやる!とか、

そんな風に感じているうちは苦しみから解放されることができないんです。

 

どんなに、

アイツを嫌な目にあわせても、

アイツをギャフンと言わせて表面上の勝ちを手に入れても。

 

勝ちなのに負けなんです。

 

 

いちばん嫌いなあの人のことばかり考えて、

いちにちのほとんどの時間を嫌な気分で過ごす

必要なんて無いのです。

 

そこに幸せなんてないんです。

 

楽しいことが考えられない

悩みが頭から離れない

 

そんな時は、

まったく別の、

新しい世界を作って、

知らない何かに挑戦するチャンス!!

かも知れません。

 

悩みは心の病気

今、振り返って思うことは、

悩んでいた頃の自分は、

心の病気にかかっていたのかな、、、。

 

それとも、

あの人の蒔いた不幸の種を、

せっせと育てていたのかも?

 

とくに、

相手があるような人間関係の悩みは、

冷静さを失ったら負け。

 

頭の中に、

大嫌いなアイツを入れたら負け。

 

大嫌いな『あの人』を、

自分の頭の中から、

自分の意識から、

自分の世界から、

消してしまうこと。

 

まったく自分と関係ない、

なんの感情も湧いてこない、

無関心になれたとき、

 

 

はじめて悩みからも、嫌なあの人からも解放される。

本当の意味での勝ちを手にできるのだと思います。

 

KAKA

にほんブログ村 子育てブログ 年の差兄弟・姉妹へ
にほんブログ村

にほんブログ村 主婦日記ブログ ひきこもり主婦へ

にほんブログ村