でこぼこーど

   HSP専業主婦のしあわせ育児・愛犬との絆    イラストと星と気づきのメッセージ

実家に新年の挨拶に行くのをや~めた!

決意と覚悟

あけましておめでとうございます

とても良い2020年のスタートをきることができました。

 

f:id:decobocode:20200102020930j:image

元日に初詣に行ってきました。

自分の望んでいること、

進みたい方向が自分ではっきりわかったので、

とても清々しい気持ちで、

その決意と覚悟の報告をしてきました。

 

 

 

それは、

 

親から受け継いだ考え方や思い込み

 

自分を型にはめてきたものを、

 

全て手放して、

 

自分自身の人生を生きる決意です。

 

 

 

『こうでなければならない!』という、

ルール

思い込み

罪悪感

自己犠牲

がまん

わたしを縛り付けてきたものすべてをリセットして、本当の自分に耳を傾けること。

そして、

良い結果も、

好ましくない結果も、

誰のせいにもせず、

自分の人生すべてに自分が責任を持つという覚悟。

 

 

実家へ新年の挨拶に行くのをやめた

まず、自分の決意を実行するためにやったことがこれ。

 

気が進まなくても、義務であると思い込んできた実家へ新年の挨拶へ行くことを、今年はやめました。

 

 

新年の挨拶に行かないという選択は、実はすごく罪悪感を感じるし、思い切りが必要でした。

だからこそ、意味があるとおもうので。

 

 

このことについて批判する考えの人も沢山いるとおもいますが、、、、。

これまで、親とのあいだにたくさんのことがあり、

苦しかったり、

悲しかったり、

腹が立ったり、

恨んだり、、、

やっと数年前から、少し離れたところから客観的に眺める視点で接することができるようになったところです。

 

 

正直、やっとそこまでのりこえてきて、いま現在は険悪な関係というわけではなく、かなり、か〜な〜り〜マシな関係になっているんです。

 

 

 

ただ、それでもわたしにとって実家へ顔を出すことは、今でも義務感以外の何者でもありません。

 

心の中ではいつも行きたくないと思っていながら、娘として十数年義務ではたしてきたことです。

 

わたしも、年齢的におそらく寿命の半分くらいきたので、

ここから自分の人生を優先していいんだよ

いままでよくがんばったね。

と、自分にOKを出すことにしました。

 

 

 

 

 

親の価値観を捨てるためにやってみたこと

そしてもうひとつ、親の価値観をリセットするために、初詣のお賽銭に、小銭ではなくお札を入れる!!をやってみました。

 

 

親から教えられ受け継いだ、

もったいない

という価値観を捨てるための第一歩

ᕦ(ò_óˇ)ᕤ

 

 

自分のためにお金を使うことは贅沢無駄づかいと私のなかにすり込まれた価値観。

 

だから、自分のためにお金を自由に使うことに罪悪感を感じてまう。

買いたいものを我慢するのもストレス。

買いたいものを自由に買ってもストレス。

なんだこれ、、、。

 

 

自分の楽しみや、

自分の望みを叶えるために使うお金を、

もったいないと感じて我慢してしまうこと。

この親の価値観を手放すために、

産まれてはじめてお賽銭にお札を入れさせていただきました。

(もったいないの貧乏価値観のない人にはそんなこと??と思うかも知れんけど、わたしにとっては大きなことなんです!!)

 

これは意外にもとってもワクワク嬉しい気持ちになりました♡

 

 

 

おみくじで神様とシンクロ

そんなこんなで、家族そろって初詣にいくのは毎年恒例ですが、今年は今までとは自分の気持ちがぜんぜん違っていました。

 

 

毎年、初詣で参拝するときには昨年1年間の感謝をして、この1年間も、家族仲良く笑って過ごせますようにと、家族の健康と幸せを祈ります。

 

そうして、

家族でおみくじをひき、

お札と、御守りをいただいて帰るのが恒例です。

 

 

本年も、お参りをして、

おみくじをひき、

お札と御守りをいただいて帰るいつもと同じコースでしたが、

自分の気持ちが例年とは違っていました。

神様に、自分の決意と覚悟を伝えました。

 

そして、

引いたおみくじがこれなんです。

 

ここ!みえますか?

おみくじ大吉



これ!です!!

f:id:decobocode:20200102023709j:image

 

籠の中にありし小鳥のはなされて

自由にとび歩行く様に

苦しみを逃れて楽しみ多き身となる運なり

 

みごとなシンクロ!!!

 

♪───O(≧∇≦)O────♪

 

本当にうれしいです!

私の決意が、

進もうとしている方向が、

それでいいんだよと神様の後押しをいただいた気分です。

 

 

 

人生の転機と感じた昨年

昨年はわたし自身にとっても、

家族にとっても、

人生の節目になるような1年だった気がしています。

 

良いことばかりじゃなく、

苦しいことも沢山あって、

人生について考えた1年。

自分の内側をじっくりと見つめた1年。

 

1年間じっくりと自分自身を見つめ直したことで、進みたい方向が見えてきて。

そして、新しい年をどんなふうに過ごしたいのか、気がついた。

 

これはもう、

実行するしかないっしよ!!

ワクワクの2020年が始まります(o^^o)

 

本年も、どうぞよろしくお願いいたします

 

後日談も聞いてください♪♪♪

こんなに罪悪感を感じながら頑張った、やめるという決意。

やってみたら、新たな発見がありました(*´꒳`*)ふふふ

 

www.decoboco.me

www.decoboco.me

KAKA