でこぼこーど

自己探求する主婦の子育てと愛犬介護の記録

マスターナンバーが自分らしく生きるために必要な循環とは

マスターナンバーどうすれば楽になる?

f:id:decobocode:20211015164646j:image

数秘術を知って、自分が数秘11という感受性が強く受け取りやすい特徴のある人だと知った。

 

マスターナンバーの生きづらい理由はこちら

マスターナンバーが生きづらいのはどうして?その理由を調べてみたら思い当たること多すぎ!! - でこぼこーど
じゃあどうすれば楽になるの??が、知りたくなった。

それを調べていくうちに
全てがつながった。


ゾロ目数秘のマスターナンバーもちは感受性が強い。

 

人の感情の変化や言葉にしない心の声を受け取りやすい。

 

その特性は、
受け取ることができる
というよりは、
いやでも受け取ってしまう
と覚悟を決めた方がいいらしい。

 

 

周りの人の負の感情、
嫌な感情を感じ取ってしまう苦しさ。

 

他人の苦しさとか悲しみを自分のことのように受け止めてしまう重さ。

 

言葉の裏にある、嘘や攻撃的なものを感じ取ってギャップを感じる気持ち悪さ。

 

口に出して頼まれたわけでもないのに、相手が望んでいることを感じ取ってしまった時の居心地の悪さ。(断りづらい、、、)

 

感受性が強すぎて、
他人との間に境界線を引くのが難しい。

 

そんなものを断りきれずにうけとりすぎてしまう。

 

だから疲れる。
重くて苦しい。
でも、周りの人からは見えていない。
そこが生きづらさにつながっている。
、、、のだと思う。

 

だからこそ、
できる限り受け取りたくない。
人間関係も信頼できる最小限の人だけ。
そうやって生きてきた。
それが自分を守る方法だと思ってたから。

 

ずっと断れずに人の感情をうけとりつづけてきた私は、今のわたしに必要なことは断ることと思ってた。

 

人の感情に左右される自分は弱い。
断れない自分は弱い。
だから、強くならなきや!
だから、はっきり断らなきゃ!
だから、鎧を着て武装しなきゃ!
感情を乱してくる人から距離を置いて
自分の内側を壁で守って、、、

でも、、、、

実はそうじゃなかった。


受取拒否できないのだ。

受け取らない!
受け取りたくない!
強く拒否して
自分を守っている状態は、

 

自分の求めている
愛も絆も豊かさも
すべて拒否
しているのと同じこと。

 

つまり、

すべて受け取るORすべて拒否する。

白か黒か。
完全なる二択。

 

豊かさだけ受取ることも
嫌なものもだけ拒否することも
できないんだ。

全部含めて
全てを受け取るしかない。
そういうことだったんだなぁ。

 

だって、、、
受け取らない!と拒否するのは

マスターナンバーの良さをすべて
閉じてしまうことと同じことだから。

 

呼吸のように、吸ったら吐く。

たくさんの人の感情を受け取って。
受け止めて。

 

あの頃のわたしが、
なぜ苦しいだけだったのか?

なぜ同じだけの豊かさを
受け取れなかったのか?

 

それは、、、、
吸った息を吐かなかったから。

 

ただ人の感情を受け止めて、
自分の中に静かに溜め込んで。

悪口も言いたくない。
不満も出来るだけ言いたくない。
ただ自分の中に溜めていくだけ。
、、、だったから。

 

つまり、わたしが苦しくなってしまったのは、受け取ったものを出さずに溜め込んだから。

 

要らないものを受け取ったら
捨ててしまえばよかった。
もやもやした感情も吐き出せばよかった。

 

そんな重い感情は、どこに出せばいい?
どうやって吐き出せばいい?
わたしの場合はそれがブログだった。

もちろん日記でも、ノートでもいい。
自分の気持ちを書き出す。吐き出す。
それだけで、心の中がスッキリ整理されていくのがわかる。

 

このブログを書き始めた頃は、処理しきれない黒い感情やドロドロした嫌なものもたくさん心に溜まっていたはずなのに。

ブログを書き始めて、知らないうちに心の中が整理されて浄化されていってたなぁって感じる。

 

特に、数秘11の人はメッセンジャーとしての役割があるらしい。だから、書くことはおすすめみたい。

f:id:decobocode:20211015164908j:image

↑空に突然あらわれた『道』

 

まるごと受取って軽やかに手放す

お金に関してはどうだろう?
ちゃんと呼吸できていたかな?

 

もったいない、
もったいない、
と、自分にお金をかけなかった母。

 

その母の価値観を見事に受け継いだ私。
自分が楽しむこと、自分を着飾ることにお金を使うのは贅沢と思い込んでいたわたしの価値観。

 

基本、贅沢は敵!!みたいな、、、

お買い物がストレス発散と言う人もいるけど、私の場合は買い物がストレスになるタイプ。

 

楽しむことにお金を使うという行為に、罪悪感がつきまとう。だから、純粋に楽しめない。

 

自分のものを買わずに我慢して
子供のものを買う。

美味しいものは子供にたくさんあげたくて
自分の分を減らしてわける。

 

これは、なくなるのが怖くて、減るのが怖くて、執着して握りしめている状態だったと気づく。

 

どちらも守りの状態。
受け取らないことも、
手放さないことも同じ。
ぎゅっと、身体を丸くして、
ぎゅっと、心を固くして、

 

何もいらない。
何も手放さない。

 

きっと、そんなメッセージを自分から発していたんだろうなぁ。

 

豊かさだって、握りしめずに手放すこと。
必要なものに喜んでお金を払うこと。
もったいないから、、、と取っておかずに、必要ないものは手放すこと。

 

受取拒否をせず、
全て丸ごと受け取って、
さらさらと流していくこと。

 

良いものだけ、
悪いものだけ、

じゃなく。

 

良いものも。
悪いものも。
全て受け取って、
握りしめずに手放す。

 

呼吸するように自然に。
それが循環させるということ。
私はただの通過点。

 

それはまるで呼吸のように。

 

吸って、吐く。
受け取ったら、出す。

入れる" と "出す"は
一緒にしてはじめてひとつということ。

 

ずっと吸うことはできない。
ずっと吐くこともできない。
もちろん、止めてしまうことも。

 

人の感情も、受け取って自分の中に溜めない。受け取ったら出す。

 

豊かさも、受け取ったら執着せず循環させる。豊かさを、自分のところで止めずに出す。

 

呼吸のように、吸ってばかりはできない。
また、吐いてばかりもできない。

 

だから、ちゃんと受け取って、ちゃんと出すことがセットになってはじめて循環させることになる、、、、というシンプルな真実。

マスターナンバーに大切な循環

数秘11の人がその感性を発揮するために大切なことは、さらさらと流れる川の水のように、濁らず澄んだ水の状態にしておくことなんだとか。

 

たくさんのものを感じ取る数秘11は、それを溜め込むと澄んだ水ではいられなくなる。

 

だから、丸ごと全部受取って
執着せずに軽やかに手放す。

 

守るのではなく
攻めに行くのでもなく
ただ自分の中に水が流れるように
自然に循環し続ければいい。

 

それが、数秘11のが自分らしくいられるコツなのかもしれないな、、、難しいけど。

 

数秘術の鑑定を受けました。生きづらさの理由だったかもしれない数秘11 - でこぼこーど

あの人の『気遣い』と、わたしの『気遣い』は別のもの。見えている世界が違う - でこぼこーど

全ての答えは自分の中にあるということ。 - でこぼこーど

KAKA