でこぼこーど

子育て・ adhd・老犬と暮らす主婦のブログ

得意なことは生まれたときから持っている不思議

f:id:decobocode:20190718205000j:image

得意なことは生まれるときから身につけている?

人にはそれぞれ生まれた時から身につけている、得意なこと がある。

それって、何か特別な意味があるんじゃないかって最近感じている。

 

生まれた時から得意なことって、

初めてやることでも、

練習してなくても、

頑張らなくても、

なぜか自然と出来る。

他の人よりも簡単にできたりする。

 

なんで出来るの?

何でわかるの?

って聞かれてもピンとこない。

 

だって、なぜだかわからないけど、

できるし、

わかるし、

やり方が身についているって感じだから。

 

だから、逆に、

すごいね〜上手だね〜って褒められても、

本人は大して自覚してなかったりする。

 

そんな生まれつきもっている得意ってありませんか?

 

私の場合は、絵を描くこと。

小さい頃から絵が上手だね〜って褒められることが多かった。

自分では、得意な方かなっておもう程度で。

 

私は見たものをそのまま、立体感や影をつけて写真のように描くことが得意なんだけど、

それは自然とできたので、娘に「描き方教えて!」と言われて困ってしまった。

ほら。見たまんま。

影の濃さで立体感や質感が出るから、見えるそのまま、、、というと、「???」となってしまった。

 

わたしには自然に見えていて、

自然にわかるものが、

「???かげ?どれ?それがわからんねん!」ってことになる。

 

 

 

長女の場合は、リズム感だった。

リズム感がずば抜けてると気がついたのは中学生になってからだった。

吹奏楽部に入るときに、今までピアノを習った経験もなく、楽譜が読めないからどうしようと入部を迷っていた娘。

そんなの頑張れば何とかなるんじゃない?

と、吹奏楽部に入部した。

娘は、誰に教わるわけでもなく、ほんの数ヶ月で他の子が読めないような楽譜もあっさり読めるようになった。

娘いわく、

「何でかわからんけど、読める。」と。

楽譜を見ると、リズムで頭に入ってくるというのだ。

今、娘が譜読みする楽譜は、もうわたしにはわからない。

これはもう、生まれつき備わっていたとしか言いようがない気がする。

リズム感が良すぎると、パーカッションに回されることがあるからと、パーカッションのテストでわざとリズムをずらしてたたいたらしい、、、

 

中学生になってスマホを使うようになってから、リズムゲームがやたら上手いことに驚いた。

音楽やラップに合わせて流れてくるボタンを押す親指が、意思を持った生命体みたいにすごいスピードとリズムで動く。

しかも、それやりながらわたしと別の会話してたりする。

たまに気が向いたときにしかやらないリズムゲームで、ランキングに名前が載るとこまで点数を稼ぎ出したりする娘に、

『ほんまに凄いって!!ゲーム作る人になったら?それか、ゲーマーに、、、』

 

と言ったら、

 

「ちょっ!ばかにしやんとってや〜!!!」

 

って怒られたけど、結構マジですごいと思うよ?

 

そういえば、小学校のころタップダンスを習ってって、覚えるのがやたらと早かった。

家で特訓してるの?って聞かれることがあったけど、家で練習してるのは見た覚えがない。

教室でおしえてもらったら全部おぼえちゃうのは、タップダンスもリズムだから得意だったんだね。

 

次女の場合はこれ?

次女は、まだ小学2年生で、得意分野はまだ他に眠っているかもしれないなと思う。

だけど、1年生でたまたまはじめたお習字教室で、あまりに上達が早くて親の方が驚いている。

家では全くお習字はしないし、学校でも書道ははじまっていない。

週に一度の教室でのお稽古だけだけれど、1年生の夏に席書大会で特選の賞状をいただいた。

冬の書初め大会では、特選月輪賞という賞をいただいた。もしかして、はやくも得意分野発見か??!とそっと見守っている。

 

 

得意分野はギフト?

子供たちを見ていて、得意分野って不思議だなぁ、、、って感じるようになった。

 

わたしが絵が得意になったのは、母が器用で絵の上手な人だったから、遺伝か環境のせいだと思ってた。

 

だけどきっと違う。

 

得意は、産まれたときからみんなそれぞれが持っていて、それは遺伝や環境を超えた、まったく関係のないところから与えられている気がする。

 

リズム感がずば抜けている長女の両親(わたしと旦那さん)は、フツーのリズム感しか持ち合わせていない。

しかも、我が家ではCDも、MDも、再生するものすらなくて、ベビーの頃からあまり音楽のある環境とはいえない。

ピアノも習わせていない。

遺伝でも環境でもないのに、生まれつきのリズム感を持っている長女。

 

次女の書道にしてもそう。

わたしも旦那さんも、もちろん小学校の授業で少しやったことがある程度だ。

それでも、最近の次女の書道は、明らかにセンスがある。

 

生まれつき得意なものって、どうして得意なんだろう?

 

前世の記憶?

 

天からのギフト?

 

それが生まれつきの才能ってものなの?

 

それなら、苦手なことを頑張って克服する時間なんてもったいない!!!

 

自分の得意は、周りの人が知っている

自分の得意なことって、意外と自分で気がついていない人が多い。

 

すごく上手だなって思って褒めると、全然そんなことないよ~大したことない!

と返ってくることが多くて、、、。

 

わたしもおなじだったんだけど、

自分の得意なことって、頑張らなくても苦労しなくても簡単にできてしまうので、

ぜんぜん大したことないですこのくらい、、、

と本気で思ってしまうようだ。

 

だから、みんな周りから褒められたこととか、すごいね!って言ってもらえることがあったら、自分が人よりも得意で才能があるところはそこかもしれないって素直に認めてみるといいかも。

 

わたしも、褒められたとき

ぜんぜん大したことないよ!って謙遜するのはやめて、ありがとう♡って受け取って、そこをもっともっと育てていこうって思えるようになりました。

 

あなたの得意なことは何ですか?

今日も読んでくれて感謝です(*´︶`*)♡

KAKA

 

にほんブログ村 子育てブログ 年の差兄弟・姉妹へ
にほんブログ村

にほんブログ村 主婦日記ブログ ひきこもり主婦へ
にほんブログ村