でこぼこーど

子育て・ adhd・老犬と暮らす主婦のブログ

不思議なもの見ちゃいました。

丹光を見たことありますか?
ちょっと不思議なものを見ちゃいました。
そして、人って、自分が見えたものや自分で感じたものしか信用できないんだなと実感しました。

f:id:decobocode:20200224020043j:image

見たことないものを信じる?

オーラが見える人
宇宙人に会ったことある人
幽霊が見える人
未来が見える人
前世が見える人

 

自分は見たことないけど、きっと本当にいるんだろうなーとは思ってる。
自分の知らない不思議なことってこの世界にはたくさんあるんだって信じてる

 

 

テレビに出てる有名人や、本を何冊も出している人、その人のおこす奇跡で救われた人がたくさんいると、『本当に見えているんだろうな〜』ってわりと簡単に信じられる

 

自分が、人として心から信頼している人が『みた』と言ったら、きっと見えたんだなと信じるし、『聞こえた』と言ったら、きっと本当に聞こえたんだって信じる

 

それはその人を信じてるから。

 

だけど、自分がまだよく知らない誰かが、『オーラが見えるんです』とか『龍を見たことがあるんです』とか言いだしたら、ちょっと一歩引いてしまう。

 

この人、ホラ吹き癖のある人かも、、、と、ちょっと身構える

 

きっと、オーラもあるし、見える人もいるってことは信じていても、よく知らないその人が本当のことを言ってるとはすぐには信じられない。その人を信じるまでは信じられない。


ちなみに、オーラも宇宙人も幽霊も、結構信じているタイプだけど、なぜだか『龍が見える』と『小さな小人さん?妖精さん?のようなおじさんを見た』とかは、なんだか眉唾っぽくて受け入れられない私。この差がなんなのか不思議だけど。

 

信じると、信じられないのラインはどこなんだろう?

宇宙人の信じる信じないの分かれ目ってなに基準???!!と、自分でわからなくなる。

 

不思議なものを見てしまった?!

実は、最近自分でびっくりする不思議なものを見てしまった
なんだったのか知りたくて、調べまくってみたけど、はっきりと何だったのかは分からないまま、、、、。

 

どうやら、丹光というものの部類じゃないかと思うんだけど。
多分、今までこんなことをブログに書いてる人がいたとして、あんまり知らない人だったら自分もそっと画面を閉じてるようなやつです、、、(^_^;)

 

めちゃめちゃ怪しいと思うんだけど。
ふと、それ知ってるよ。とか、
自分も見たことあるよって人がいるのか知りたくなった。
ので、ちょっと思い切ってブログに書いてみた。
不思議系の話が苦手な人!すぐにそっと閉じて〜ε=ε=ε=ε=ε=ε=┌(; ̄◇ ̄)┘

 

 

高速で流れる光の羅列

わたしが不思議なものを見たのは、15分くらいの短い仮眠(お昼寝)をして、スッキリと目覚めたあとのこと。

 

そのまま、寝そべったまま伸びをして、天井を見つめた時に不思議なものが見えた。


白い天井と自分の間の空中に、透けた光の細かい文字の羅列のようなものが、ザザザーってすごいスピードで流れているのが見えた。
上から下に流れたか、下から上に流れたかはっきり思い出せないけど、黄緑っぽい、蛍光っぽい緑の感じで、ザザザーって流れるから、パソコンの画面にインストールされてるか更新されてるか、そんな時に見たことあるような感じの。すごいスピードで読み取れない暗号のような記号文字が流れてるみたいな印象で。

 

こんなん
見たことある人います?

いたらぜひコメントを。

 

なんか、マトリックスとか、仮想世界の映画とかで、空中に沢山の文字記号が細かく並んでチカチカチカー、、、ってスクロールしている感じです。

 

調べてみたけれど、これ!っていうものはヒットしなくて。
ただ、丹光の記述にとても近いかもしれないって感じています。

 

丹光ってなに?

丹光って、暗いところで目を閉じた内側に見える光のこと。
丹光は、自分自身の生命エネルギーの光なんですって。

瞑想とかヨガとかしていると見えるようになるとか、子どもの頃は誰でも見えているって書かれています。
瞑想やヨガのように、リラックスし集中した状態で、心を落ち着けて自分の内側に耳を傾け見つめることで、丹光が見えやすくなるんですって。子どもは、頭で余計なことを考えず、心に素直な状態だから丹光が見えやすいんですね。

 

 

そういえば、子どもの頃は寝る前に目を閉じている時に、瞼の内側に光が見えるのは普通のことと思っていました。確か、わたしにも見えてた記憶があるなぁ、、、と。

 

その日の夜寝る前に、丹光が見えるか試してみました。
そんなことすっかり忘れていただけで、ちゃんと今でも見えました。

 

気になった人は、ぜひ試してみて下さい。
丹光が見える人の割合は、少なくないようです。

 

わたしの場合は、少し緑がかったターコイズブルーのような光で、外側から光がきて、だんだんと中心に向かって小さな輪になって遠くに飛んでいく。それが連続で起こっている感じです。

 

イルカのバブルリングのような光を、暗い向こう側へ飛ばしている感じ。真ん中へ光の輪が吸い込まれていく感じ。

 

これも、人によって色も様々で、形も様々と書いていました。
輪っかが中心に向かって飛んでいくような丹光を自分自身がみたので、それは信用できるんだけど。

 

渦巻きに見える人もいる。
うん。ありそう。あり得そう。

 

赤い丹光。

紫の丹光。

うんうん。ありそう。

 

虹色に変化する丹光。
万華鏡みたいに見える丹光。
曼陀羅模様の丹光。
幾何学模様の丹光。
なんだか、突然受け入れられなくてちょっとほんとかなぁ?と不信感が顔を出す。

 

虹色でも、どんな模様でも、あり得るはずなのに。自分の潜在意識の判定って不思議ですね。
見えないものの存在はすっと当たり前のように認められるのに、自分が見たこと感じたこと以外は、やっぱり疑っちゃうんだなーって自分で感じました。

 

それから、思い出したら寝る前とか、急に眠くなって仮眠した後に意識を集中してみてるんです。

 

そしたらわかってきたことがあって。
なぜか、短い昼寝の後にはほとんど100%の確率で丹光が見える。
続けていたら、紫の丹光も見えた。
それから、誰かが書いていたとおりの渦巻になって吸い込まれていくような丹光も。

 

やっぱりほんとだったんだ〜。
自分が見たら、こんなに簡単に信じられるのに。

 

いつか、万華鏡とか、曼荼羅の丹光が見えるときも来るのかな?
あの、流れる光の羅列は、丹光だったのかな??

いつかわかる時が来るんだろうな。

 

こんなふうに、体験したこと、見たことしか信じられない自分。

 

その自分が、なぜか分からないけど『こう』だと思う。なぜか確信がある。
そんなふうに心が感じるものって、やっぱりそれだけの理由があるんだろうと思う。

 

自分の感覚をもっと信じてみよう。
自分にもっと耳を傾けよう。
そう感じています。

 

引き寄せの法則がわかってきた!スピリチュアル好きを内緒にするのやーめた。 - でこぼこーど

 

あの人の『気遣い』と、わたしの『気遣い』は別のもの。見えている世界が違う - でこぼこーど

 

KAKA

にほんブログ村 主婦日記ブログ ひきこもり主婦へ
にほんブログ村