でこぼこーど 凸凹のKAKA

年の差姉妹の子育て中 大人adhd主婦の自分らしさと幸せさがしのブログ

ドラマ【凪のお暇】を見た。これ、つい最近までの私だわ

f:id:decobocode:20190720175609j:image

凪のお暇 第1話がついに放送されましたね。

このドラマ、見ましたか?

 

私、すごくすごく楽しみにしてたんです。

繊細で空気を読んでしまう主人公凪が、全て捨てて、新しい自分で新しい生活をする。

 

今の私のテーマにぴったりすぎる!!!

感想は、もちろん、

 

わかるわ〜、、、。

 

 

もちろん、いくら空気で全て察してしまうとはいえ、あそこまで極端に相手に媚びたり言いなりにはなりません。

ただ、断るときに極度の罪悪感を抱えることはあります。

 

はたからみれば、

そんな人はあなたに必要ないでしょ?

そんな人から好かれる必要なんてないよ!

何で、良い人やっちゃうの!!!

って、そう思いますよね。

 

私もそんな気持ちでドラマを見つつ、、、

 

でも、これ、

わかってるけど、断って、突き放すことができたとして、それはそれで、罪悪感でモヤモヤ苦しくなっちゃうんだよね〜。

 

空気読めちゃう人って、結局どっちを選んでもしんどいんやん、、、。

と、思いつつみました。

 

私の場合は、男の人にはさほど気を使わないで本音が言えます。

これは、恋愛感情が有る無しにかかわらずなんですが、男の人にはあまり気を使わずズバッと言えます。

 

男同士はサッパリしていると言いますが、それは私にとっても同じなのです。

男の人は、本音でぶつかれば本音で答えてくれるし、熱く語り合うこともできる。

そして、それは意見をたたかわせるだけで、根本にはお互いへの尊敬や、理解し合おうという気持ちがベースにあって、後腐れがない。

 

受け入れるべきところは受け入れ、

学ぶべきところは学び、

お互いにそうやって理解を深めていける面白さがあります。

 

それに、嫌われたところで、そんな奴はこっちから願い下げやわ!と思っているからかもしれません。

 

相手が女の人となると、途端に本音が言いづらくなります。

ところが、女の人は違います。

本音をストレートに言わないし、隠します。

裏と表を使い分けます。

 

私は、凪のように、内面で思っていることが何となく空気でわかるタイプです。

言っていることと、空気から感じる内面とのギャップがある人には混乱します。

本音が何なのか、良い人なのか悪意があるのか、わからなくてとても付き合いづらいのです。

 

女の人でも、裏表がなく本音で話してくれる人はいます。

そんな友達とは心も許せるし居心地が良いのですが、そんな人は女社会では生きづらく、少数派です。

 

女の人に、本音を言ったり、正論を言ったりしてしまうと、あとがとてもめんどくさいのです。

関係のないことまで全て感情論で巻き込むのが女。

そして、裏工作もひどい。

裏で陰口、表ではニコニコ、、、

 

いや、

そんな裏表見せられて、人間不信にならず友達作れるかなぁ???

 

あー。

これ裏で私のことも言ってるよなぁ、、、って疑心暗鬼になるよね。

 

だから女友達が苦手。

なかなか心がひらけない。

裏と表のギャップが見えすぎて、精神的にも疲れる。

 

引きこもりたくなる、、、。

 

そんな感じです。

 

 

いやいや、、、

 

そんな感じでした。今まで。

 

 

それで、これもうやめよう!!!

良い人やめようキャンペーン中です。

気持ち読んで汲み取るのもやめる。

 

どうなるかわからないけど、本音だけでズバッと生きてってやろうと覚悟を決めました。

 

そんな私がいまめちゃめちゃ注目しているドラマ。

ぜひ、皆さんも見て見てくださいねー!

KAKA

にほんブログ村 子育てブログ 年の差兄弟・姉妹へ
にほんブログ村

にほんブログ村 主婦日記ブログ ひきこもり主婦へ
にほんブログ村