でこぼこーど

おうち大好き専業主婦の育児と犬とスピリチュアルの日常と時々イラスト♡自分らしさを思い出す人生の旅

一斉休校中のあれこれー

一斉休校中の卒業式

f:id:decobocode:20200313232040j:image

一斉休校中ですが、今日は無事に卒業式ができました(*´∀`*)


短縮プログラムと聞いていたけど、来賓挨拶や祝辞をすべてカットして、子どもたちの歌や卒業生の答辞はちゃんと見ることができました。

 

子どもたちにとっては一生に一度の節目だから、どんな形であれちゃんと卒業式ができたことに感謝です。
天気にも恵まれて、ホッと肩の荷がおりました。

 

一斉休校中の小学生の過ごし方

みんな、一斉休校中、どんなふうに毎日を過ごしているんでしょうか?

 

人混みNG。
イベントや遊園地は閉鎖。
室内遊技場は避けたい。

 

かと言って、ぽかぽか陽気の日に小学生を家にこもらせておくのは、限界があります!

 

だけど、他のおうちがどんなふうに過ごしているのかわからず戸惑いますよね(^-^;
公園で外遊びなら問題ないかな、、、学校も公園は黙認みたいだし、、、と思いつつも、やっぱり気を使います。
お友達を誘って大丈夫かしら???と。

 

すごくいい天気だから家にこもってるのがもったいなくて、でも、近所の大きな公園は、小学生と幼児が全員押しかけたような芋洗い状態(O_O)

これは、屋外とはいえ人混みレベルだ!

 

 

そこで、先日はちょっと遠出することにしました。
自転車で20分くらいの植物園にスケッチに行くことにして、色鉛筆とスケッチブックと、レジャーシート、おにぎりと水筒とおやつを詰めて、遠足気分で♪
娘が喜ぶとこっていっても、今はもうこのくらいしか思いあたらないんだもん、、、。

 

午後になるとすぐに陽が陰るから、午前中から家の用事はほっぽらかして、自転車をこいでいざ植物園へ!

 

植物園は210円とはいえ有料だからか?
近所の公園みたいに芋洗い状態じゃなくて人もまばら。

 

(°▽°)気持ちいい〜

f:id:decobocode:20200313232824j:image

空は青いし
芝生は綺麗
右を見ても左を見てもたくさんの花🌼

開放感!!!

 

そしたらなんと奇跡が(*'▽'*)
とっても気の合う仲良しさん親子ふた組と植物園でばったり会って、一緒に遊ぶことができました。

実は、植物園に出かける前に、ふと、誘ってみようかな?と思ったんだけど。
今はまだコロナで世間が大騒ぎだし、自分と世間の感覚が同じかどうかわからないから、今日は誘わず行こうって思った私。

なんと、友達ママも同じように考えていたみたい。

 

やっぱり、普段から気が合う、居心地いいなぁって思える相手とは同じ思考パターンなのね〜って笑いつつも嬉しい偶然でした。

f:id:decobocode:20200313224756j:image

その日は、子どもたちもた〜っぷり広い芝生を走り回って友達と遊んで、汗かきながら暑い〜ってどんどん薄着になって。

 

私たちも、久々にぽかぽか陽気の中でお喋りに花が咲き気持ちもリフレッシュ😊
やっぱりたまにはお外に出なくっちゃね。

とっても気持ちのいい1日を過ごすことができました!

 

 

 

恐れすぎず楽観しすぎず

ニュースは連日コロナウイルスのことばかりで。役に立つ情報も、でまかせの情報も溢れかえっていますね。

 

今回のコロナ騒動で気がついたのは、情報に振り回されて心配ばかりすると、恐怖から世の中が良くない方向に流れていってしまうことって多いんだな〜ってこと。
マスクやトイレットペーパーの買い占めとかね。

 

だけど、心配せずに楽観しましょう!って訳でもなくて。
この状況でマスクもせず人混みに出かける人ばかりだと、それもまた世の中が混乱する勢いは止まらないし。

 

やっぱり、何事も極端になりすぎず、冷静に節度をもって行動することが大切なのかなぁって思いますよね。


多分、1ヶ月やそこらではこの騒動は落ち着かないし、長期になるなら尚更のこと、節度をもってバランス良くいかないと、大人も子どもも疲れきって精神的に参ってしまうから。

 

 

我が家では、だんだんとここまでならオッケーだなという基準ができつつあります。
人混みだらけの大きな公園は避け、遊具は少ないけど人の少ない公園なら、近所のお友達と誘いあって、数時間の外遊びをするようになりました(^-^)

 

外の空気を吸って体を動かして、友達と遊ぶ時間があるだけで、子どもたちのストレスも、私たち親のストレスも適度に発散できて、このくらいの外出や接触は、心身の健康のためにも許容範囲だと感じます。

 

ストレスを溜めすぎずに、工夫しながらうまくこの騒動を乗り切れるといいですね。

 

消えたトイレットペーパー

デマで品切れになったトイレットペーパー。
焦らなくてもすぐにお店に並ぶだろうと楽観していたんですが、、、、。

 

家のトイレットペーパーが最後の2ロールを切ったときに、そろそろと探しに行ってみたら、、、トイレットペーパーほんまにどこにも売ってないやん(O_O)!!
まだ未だに買い占める人がいるのか??!

 

さすがに、拭くものがないと困る、、、。当面の分だけでいいのにー、、、。
何軒まわっても結局見つけられませんでした。

 

パパさんに報告すると、翌日見つけてきてくれました。
うちのパパさんとにかくフッ軽で、行動力が半端ないんです。私とは真逆のタイプです。

2つトイレットペーパーの袋を持って帰ってきて、『近所のお友達にトイレットペーパーあるか聞いて困ってる人にあげたら?2つもいらんやろ?』って言ったのでちょっと嬉しくなりました(*'▽'*)
だって、旦那さんがトイレットペーパー買い占めてきて在庫ちゃんと置いとけよ!とか言ったら悲しくなるよね。ね。

 

『パパのそーゆーとこ好きやわ〜♡』「やろ?やろ?」って2人でワイワイ盛り上がりすぎて、中学娘にいい歳してイチャイチャしないのっ!て呆れられましたが〜(^-^;

 

だけど、やっぱりそんなふうに考え方とか心の中で感じてることが同じだなぁって瞬間、やっぱりこの人で良かったなーって嬉しくなるんです。

 

 

コロナさんのお陰で、こんなふうに小さな幸せや感謝なんかも感じることがたくさんあります♡

遠くに住んでる友達が、マスクを送ってくれて、優しさや気遣いに感動したり🥺
誰かの優しさや、素敵な部分を見せてくれることもたくさん感じています。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

KAKA

子どもと過ごす日常

娘が大人になるころは、、、 - でこぼこーど

子どものやる気スイッチどこだろう? - でこぼこーど

 

びっくりこんなママ友さん

おさがりちょうだいママさん。あんたリサイクルショップに横流ししてるよね。人間性疑います、、、 - でこぼこーど

 

にほんブログ村 主婦日記ブログ ひきこもり主婦へ
にほんブログ村