でこぼこーど 凸凹のKAKA

子育て、じぶん育て、ときどきADHD、雑記ブログ

アドセンス審査が通らない『サイトにリーチできません』の意味は?これでリーチできた!

アドセンス サイトにリーチできません

google AdSense

 AdSense審査に合格できない

 AdSense合格どころか、どうやら審査にもたどり着けていない!!!

調べてみると、自分だけじゃなく同じところでつまずいているお仲間がたくさんいた!!!

この問題は大型連休のせい?

それとも令和になったから?

googleさんの不具合....

いろんな説が書かれてて、待っていたら解消されるとかされないとか、、、

 

自分なりに調べて、やっと辿り着いたところまでここに メモしていきますね。

私とおなじことでつまずいている人は、一度試してみてください。

*1

 

 AdSenseの審査にたどり着けない理由でわかったこと

1.お客様のサイトにリーチできません

お客様のサイトにリーチできませんというメッセージ。

そもそも、サイト自体が認識されていない状態らしい。

もちろんこのままでは審査は始まっていないということ。

 

え!!!

どーすんの!!!

もう独自ドメインにしちゃったし!

気合い入れてPROの契約しちゃったし、、、、。

ここまで設定するのに何日も頭抱えて頑張ったのに〜

 

軽く考えていたgoogle AdSense

合格どころかサイトの審査にもたどり着けないなんて、、、、。

 

パソコンやら設定やら、とにかくチンプンカンプンの私。

とにかく検索で調べまくりました。 

 

 2.理由はこれ

はてなぶろぐではサブドメインwww.をつけたアドレスしか登録できない。

それなのに

アドセンスでは、サブドメインwww.のついているアドレスでは審査できない

 

 AdSenseの登録画面でサブドメイン付きのアドレスを登録しようとしても、www.がはじかれ、www.なしのアドレスが登録されてしまいます。

 

まずは、ルートドメイン(サブドメインなしのドメイン)で検索窓から検索をすると、自分のサイトが表示されるかを試してみてください。

わたしの場合は、(http://decoboco.me)です。

Safariの検索窓から検索しようとしてもなにも表示されていませんでした。

ところが、(http://www.decoboco.me)で検索するとちゃんと表示されています。

 

 AdSenseの申請でも、ルートドメインでサイトの審査が行われるので、

ルートドメインで表示されないということは審査ができないということになります。

 

そこで、ルートドメインを検索されたときに、サブドメインのサイトへ転送されるようにリダイレクトを設定しておくと、ルートドメインで検索されたときにもちゃんとサイトが表示されることになります。

 

 3.解決策はリダイレクト

サブドメインで運営しているサイトを審査するためには、

サブドメインなし(ルートドメイン)のURLから、サブドメインwww.つきのURLへリダイレクトの設定をすると解決できるらしい!

 

まって!リダイレクトって何???!

どうやってやればいいんお??

KAKAはここでまた数日ネット検索難民となりました。

 

 4.お名前com. で独自ドメインを契約した人は簡単

おめでとうございます!

解決までもうすぐです!

お名前com.では、無料でリダイレクトの設定ができるようです。

すぐにお名前com.のサイトからルートドメインからサブドメインへのリダイレクトを設定してみてください。

申し訳ありませんが、KAKAはムームードメインのため詳しい説明は

“お名前.com リダイレクト 設定” などで検索してみてくださいね。

 

5.ムームードメインを使っている方

わたしと同じですね。

一緒に頑張りましょう!

残念ながら、ムームードメインではリダイレクト設定は非対応だとか。

泣きそうですね。

ですが、なんとか“サイトにリーチできません” から脱して、

“コードがかくにんできました” まではたどり着くことができました。

 

アドセンス 申請

AdSenseの申請

次の記事でロリポップレンタルサーバーを使ったリダイレクトを紹介しています。

2019/05/28 無事にアドセンス審査に合格できました。 

www.decoboco.me

KAKA 

 

*1:一度に書ききれないので、数回にわけて更新していきます。少し時間がかかります、、、