でこぼこーど

子育て・ adhd・老犬と暮らす主婦のブログ

HSP 超敏感気質

人より敏感で繊細な感覚をもって生まれた人は、生き辛さもたくさん経験してきたはず。 誰より優しくて、傷つきやすいHSPが楽に生きるために大切なこと。

気象病⁉︎台風がくると体調が悪い私の対処法

台風がくると喘息がひどくなる。 台風がくると頭痛がする。 台風がくると鼻が詰まって息苦しい。 雨の時は怠いし眠い。 身体も頭も重い〜。 これ、気象病っていうんだって。 気圧の変化が原因みたい。 気象病は気のせいじゃない! 気象病に効く薬 気象病は気…

子どもの『学校行きたくない』にどう向き合う?私が休ませる基準にしていること

学校に行きたくないに理由なんてない、、、こともある 学校行くのが楽しみな子どもがいるなんて知らなかった。 同じ親から産まれても、同じ環境で育っても、同じじゃないのよ、、、 『理由はないけど今日は休みたい』は立派な理由になる! 共犯になって、ズ…

敏感な子の子育て めんどうな子といわないで、、、

敏感な子の子育て 敏感な子の反応はアレルギーのようなもの 敏感さを理解してもらえなかった子供時代 わたしと同じ敏感気質の次女 “快” か “不快” かではなく、自分たちにしか認識できないなにか 周りにわかってくれる人がいるだけで 敏感な子の子育て にお…

子育てでむずかしい見守ることの大切さ

子育てでストレスがたまることって、どんなことですか? 身の周りのお世話をすることや、 色々気にかけてあげること、 よりも! 先廻りせず見守ることや、 手出し口出ししたいのを我慢して任せること、 本人が気付くまで待ってあげること、 のほうが何倍も難…

空気を読むようになったのはいつからだろう?

今日はふと思い出した過去の自分の事、 気持ちの整理のためのつらつらとした独り言、、、、 興味のないかたはすっとばしてくださいませ〜 私、昔は空気よんでなかった? 家での私と、学校での私 いつから空気を読み始めたの? 苦しかったのはきっと、自分自…

ドラマ【凪のお暇】を見た。これ、つい最近までの私だわ

凪のお暇 第1話がついに放送されましたね。 このドラマ、見ましたか? 私、すごくすごく楽しみにしてたんです。 繊細で空気を読んでしまう主人公凪が、全て捨てて、新しい自分で新しい生活をする。 今の私のテーマにぴったりすぎる!!! 感想は、もちろん、…

「間違い」のすべてが私らしさの源だった

今週のお題「わたしの好きな歌」、、、 わたしには歌にまつわる想い出が少ない そんな私が涙を流した心震える歌 これが私と思える今 わたしには歌にまつわる想い出が少ない 実は、普段からまったく音楽を聞かない私。 音楽や歌がきらいってわけじゃないんだ…

人生が新しいステージに変わる合図

人生が新しいステージに変わる合図があると聞いたことがありますか? 私に訪れた合図 私にとっては日常の大半を占めていたママ友とのつながり トラブルの発端 私のあたらしいステージ 全ては初めから決まっていたの? あとモヤモヤはこれくらいだな 人生が新…

機嫌をとらなくていいんだよ、、、

機嫌が悪い人がいてもあなたのせいじゃない 機嫌をとらなくていいんだよ。心配しなくていいんだよ。 顔色を伺うのはHSPの気質のせい HSPとは 機嫌が悪い人がいてもあなたのせいじゃない きのう、次女さんに言ったことがある。 ママの機嫌が悪く見えるときは…

罪悪感の原因はバウンダリー(人との境界線)の弱さ

苦しみと罪悪感を手放したい 昼寝と悪夢と罪悪感と、、、 罪悪感の原因はバウンダリーの弱さ まずはバウンダリーを強くする 最近の身の回りで起こっていること私の罪悪感 苦しみと罪悪感を手放したい 今、どうしていいかわからずにモヤモヤとした気持ちを抱…

友達の不登校。HSP超敏感気質なひとの苦しさ。

友達の不登校 ふと目に留まったHSPの記事 生きづらさの原因はHSPかも HSPの特徴は HSP楽になるための対処法は? 対処法 HSP 私の場合、、、 友達の不登校 小さい頃からよく知っている娘のお友達が、5月の半ばから学校を休みがちになっています。 きっかけは…

空気が読めるってどんなこと?

今日は勇気をだして、いつもは言わずに心に隠してること吐き出してみようと思います。 人にどう思われるかな、、、?とか バカにされるかも、、、とか、 誰かに批判されるのが怖くて言えなかったことを、勇気をだして書いちゃうことにしました。 考えが合わ…

原因不明の蕁麻疹が治らない?それストレス性かもよ。いちにちで治るかもよ。

蕁麻疹の原因は? 診断名はストレス性の蕁麻疹 何ヶ月も続いた蕁麻疹が治った 身体中に蕁麻疹の旦那さん 蕁麻疹は体からのSOS 蕁麻疹の原因は? 蕁麻疹にはいろんなタイプがあります。 アレルギーや病気によるもの、 日光や汗などの刺激や反応でおきるもの、…

あの人の『気遣い』と、わたしの『気遣い』は別のもの。見えている世界が違う

気遣いのできる人ってどんな人? 見せない気遣いのできる人 自分のために気遣いを演出する人 他人の常識に振り回されない それはやんわりとした断りかも 見えないものには気付かない人達 正解も不正解もない。見えている世界が違うだけ。 本当は心の眼が全て…